『呪怨 -終わりの始まり-』 観て来ました (^-^)

画像
こんばんわ (^O^)



今週の月曜日 (7月14日)、『GODZILLA ゴジラ』 のプレミア試写会を観に行く前に♪ 大阪の梅田の映画館に寄って、『呪怨 -終わりの始まり-』 を観て来ました (^-^)



『呪怨』 のシリーズは、1999年に発売された “ビデオ版” から全部観ているので、今作も (前作から5年ぶり♪) すっごく楽しみにしていました \(^ー^)/



シリーズ10作目となる今作では、今までの 『呪怨』 を残しつつ、続編ではなぃ、新しぃ 『呪怨』 が描かれています !(b^ー°)



まだ観ていなぃ方もいらっしゃると思ぅので、ネタバレ的なことは書けませんが、パンフレットの中から抜粋して、簡単なあらすじを ・・・



小学校3年生の学級担任を急きょ務めることになった 「結衣 (佐々木希)」 は、不登校を続けている生徒 「佐伯俊雄」 の自宅を訪問する。



しかし、その日をきっかけに、彼女の身に不可解な現象が起こり始める。



その家は、足を踏み入れたもの全てが奇妙な死を遂げる “呪われた家” だったのだ。



少しずつ明らかになる “佐伯家” の過去。



次から次へと起こる怪事件。



しかし、「結衣」 はその家に導かれるように、再び足を踏み入れる。。。



果たして、すべては強い怨念を抱いたまま死んだ “モノ” の呪いによる “業” の仕業なのか?



“呪われた家” の知られざる秘密とは ・・・?



と、いぅのが、今作のおおまかなストーリーです (^-^)



僕はいつものよぅに、いちばん前の真ん中の席で鑑賞したのですが、やっぱり! 「俊雄くん」 とそのお母さんの 「伽椰子さん」 の怖さは鳥肌ものでした !(≧∇≦)!



あと、映画館ならではの音響にも、何度もビクッとさせられました (∋_∈)



でも♪ 楽しかったー (*^o^*)



せっかくなので、“3D” で上映して欲しかったなぁ。。。 続編があるなら、ぜひ! “3D” で上映して、もっともっと、怖がらせて欲しぃと思ぃます (^з^)-☆



夏の暑ぃ日は、“ホラー” を観て涼むのが一番ですっ (^o^♪




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 32

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック