アニメ 夢喰いメリー (*^o^*)♪

画像
おはよぅございます (^O^)



昨夜、とぅとぅ大阪市内にも雪が降りました ><



今日は午前中にお仕事があって、夜から朝にかけてもお仕事なので、雪が降って道路が凍結するととっても困ります (ToT)



雪になれていなぃ地域に住んでいるので、車の運転するのが恐ぃょぉ~ (┳◇┳)




さて、今日は♪ アニメ 『夢喰いメリー』 をご紹介します (^o^♪



ストーリーは・・・



主人公の 「藤原夢路」 は、高校2年生で、人の夢の内容を色として視ることができる能力を持っています。



「夢路」 は、夏休みのある日、「幻界 (ゆめ)」 の世界から 「現界 (うつつ)」 に迷い込んだ 「夢魔 (むま)」 の少女、「メリー・ナイトメア (写真)」 と出会います。



「夢路」 は、親指と人差し指で輪を作り、そこから人を覗くと、夢の種類や雰囲気によって、違った色のオーラのようなものが見え、その人がその夜に見る夢の大まかな内容を知ることが出来るのです。



その的中率はあまり高くはありませんが、その夢が 「悪夢」 の時だけは確実に的中するのです。



そんな 「夢路」 は、ある日、体を乗っ取られそうになったところを、「メリー」 に助けられます。



以降、「メリー」 の足手まといにならないようにと、「夢路」 は 「夢魔」 に対抗出来るように特訓を重ねながら、「メリー」 と行動を共にしていくようになります。



一方の 「メリー」。。。 二つ名は 「夢喰い」。



この二つ名は、「夢路」 がつけたもので、「メリー」 本人はいたく気に入っています。



「メリー」 はとっても活発で、「現界」 のことはあまりよく知らないため、好奇心もすごく旺盛で、色んなことに興味を持つ可愛い女の子です。



口癖は 「夢もキボーもない」 で、大好物はドーナツ。



炭酸飲料が苦手で、なぜか鳥類に警戒され、動物を相手によく喧嘩をします。



そんな 「メリー」 は、実は記憶喪失で、「現界」 に来る前のことを何も覚えておらず、「夢路」 に出会うまで、10年前後も 「現界」 をひとりでさまよっていたのです。



「メリー」 は 「夢路」 と出会い、“お互いに協力し合う!” という 「ケーヤク (契約)」 を結びます。



そして、「メリー」 の目的を知った 「夢路」 は、その目的を達成させられるよう、自ら特訓を重ね、「メリー」 の手助けをしていくのでした。




・・・と、ストーリーはこんな感じで進行していっています (^-^)



「メリー」 は、容姿もファッションも、あと、行動や言動もとってもかわゆぃのです (*^o^*)♪



この作品のエンディングテーマ 『ユメとキボーとアシタのアタシ』 も、「メリー・ナイトメア (CV:佐倉綾音ちゃん)」 が歌っていて、すっごく良い曲ですょぉ (^o^♪



『夢喰いメリー』。。。 これからも毎週の放送が楽しみですっ (^з^)-☆




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック